東京スカイツリータウン®「東京ソラマチ」5Fにある、どこか懐かしさの残る銭湯をモチーフにした史上最大級のボールプール “東京こども区 こどもの湯”。 88,000個ものボールを使用したこどもの湯へは、家族で来れば、子供ははしゃ いで駆け回り、大人も思いっきり楽しめて、しかも、ゆっくりゆったりくつろげる。 そんな夢のようで、いろんな楽しみがいっぱいの“こどもの湯”。

店内エントランスのロッカーの上に配置しており、入場されるお客様
 に、心地良い空間を提供しています。
【クリックで画像が入れ替わります。】

むかし懐かしい銭湯そのものの雰囲気を感じることができる「こどもの湯」。
人の五感全てでその伝統を体感するべく、フレグランスディフューザーは、空間にアクセントをもたらします。子供も大人も楽しみでいっぱいの場所に、香りによる演出でさらなる世界観をプラスします。

◆昔懐かしい銭湯をイメージした館内に、さらなる世界観をプラス

思わず本当の銭湯だと間違えて入ってしまうお客様もいるほど、細かなディティールにまでこだわった館内。入り口で受付を済ませてすぐのスペースに、フレグランスディフューザーは設置されています。使用する香りは「カサブランカ」。上品でリラックス感のあるフレグランスなので、エントランスから入場されたお客様が、(館内に広がる湯屋の雰囲気を無意識に記憶して)さながら日本伝統の湯屋・銭湯の世界に引き込まれていきます。

◆お客様の、施設館内へのファーストタッチとして

入場されたお客様からの反応も良く、香りに気づかれた方からは、「いい香り」や「心地良い」といった感想もいただいております。ディフューザーから発生する香りは、プログラムされたタイミングで噴霧することで、香りが濃くなったり滞ったりせず、適度に香る濃度に調整されています。その空間全体を包み込むフレグランスは、無意識にお客様への意識や記憶に働きかけています。

▲こどもの湯 店長様

◆効果・メリットと今後の展望

スカイツリータウン®「ソラマチ」内ということもあり、お客様の中には外国の方がいらっしゃることも少なくありません。そんな方々にも、館内の雰囲気に加えて日本の伝統的な“湯屋”を五感で感じることのできる、香りの相乗効果による特別な体験を喜んでいただいております。今後も、日本伝統の湯屋の雰囲気を感じることができる、新しい香りにも期待しておられます。

エントランス(ロッカー)に設置したディフューザーには、“こどもの湯”様からのおもてなしの気持ちと共に、お客様に館内での楽しい想い出を、香りとともに心に残してもらいたいという願いを込めています。

■ 東京こども区 こどもの湯

東京スカイツリータウン®「東京ソラマチ」5Fにある、どこか懐かしさの残る銭湯をモチーフにした史上最大級のボールプール“東京こども区 こどもの湯”。88,000個ものボールを使用したこどもの湯へは、家族で来れば、子供ははしゃいで駆け回り、大人も思いっきり楽しめて、しかも、ゆっくりゆったりくつろげる。そんな夢のようで、いろんな楽しみがいっぱいの“こどもの湯”

http://kodomoku.com/
10:00〜21:00(最終入場20:00)
東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン
「東京ソラマチ」5F
03-5637-8054

Copyright (C) 2014 Psupport Corporation. All Rights Reserved. Powered by varie